登録・会費 無料!
お問い合わせ・ご相談はこちら
  1. TOP
  2. 読んでよかった!開業指南塾

the医院開業|医院開業指南塾の開業前、開業後に知っておきたいこと

開業指南塾

医院開業における様々な視点から、開業にまつわるエピソードやチェックしておきたいところなど、医院開業にかかわった人々から現場の生の意見や声などをご紹介します。

開業医のリアルストーリー

どんな志を持ってクリニックを開業されたのか、開業まで大変だったことや、その後に直面した壁とは?
実際に開業を経験したドクターの声をお届けします。

最新ナンバー(会員限定の耳より情報)

患者に選ばれる
かかりつけ医の条件とは?
会員限定

2022年6月の「骨太の方針」に「かかりつけ医機能が発揮される制度整備を行う」と明記され、今後、制度化が本格化する模様です。
どんなかかりつけ医なら患者さんに選んでもらえるのか、考えていきます。

これからどうなる?
重要性が増した往診
会員限定

タクシーや公共交通機関を利用できず車のないコロナ患者は、救急車でしか病院に行けませんでした。
そのうえ運ぶ病院が見つからない事態も発生し、多くの開業医が「往診」を始めた経緯があります。

バックナンバー

それって
パワハラですか?
会員限定

医療現場において、パワハラと言われることなく、スタッフを指導していくにはどうすればいいでしょうか。
クリニックでよくあるハラスメント事象について、事例を挙げながら検証していきます。

それOK?
WEBサイトの医療広告
会員限定

クリニックのPRにとって、ホームページやSNSの存在は重要度⼤!
広告規制の厳しい医療領域、WEBでの発信の良し悪しが、患者さんの来院数を⼤きく左右します。

スタッフが辞めない
クリニックの秘密
会員限定

コロナパンデミック下、スタッフのメンタルの疲弊は限界です。
経営者である院長も受診控えからくる経営問題、スタッフの安全確保、メンタルサポートには頭を悩ませている事でしょう。
コロナ禍でスタッフが疲弊していくなか、クリニックにはどんな制度が必要なのでしょうか。

コロナ禍で求められる
医療サービスとは?
会員限定

新型コロナウイルスの流行は、私たちからこれまでの日常を奪っていきました。クリニック経営も大きな影響を受けた一つです。これから5回にわたって、コロナ禍でやるべき経営改革について考えていきます。

STOP!
クリニック廃業
会員限定

2018年の診療報酬改定以来、地域包括ケアシステムの一翼を担うような診療所も求められています。
診療所・クリニックを地域に根づかせるためにはどんなことが必要か、もう一度確認していきます。

失敗しない資金計画

医院開業にあたり一番の悩みの種は資金繰り。資金調達でしっておきたいポイントをご紹介。

開業ケーススタディ

開業後の診療所経営について具体的なケースを検証し、経営改善につながる対策を「処方箋」として開設。

どうなる収入!?

クリニックの事業収支をケースごとに比較検討。手取り収支の多寡につながるなぜ?を解説。

開業トレンド

医院開業マーケットを様々な切り口で分析。これからの開業はどうなっていくのか?

お金のはなし

医師として生涯歩む道の違いで一体マネープランはどう変わるのか?

みんなの本音

患者、スタッフ、家族・・・、開業医をめぐるそれぞれの本音とは?

知っておきたい&役立つ基礎知識

メリットいっぱい
会員登録(無料)
お気軽にどうぞ
開業相談(無料)
PAGETOP