登録・会費 無料!
お問い合わせ・ご相談はこちら
  1. TOP
  2. 読んでよかった!開業指南塾
  3. STOP!クリニック廃業

読んでよかった! 開業指南塾
開業に関する欠かせない情報が満載

STOP!クリニック廃業

コロナ禍のクリニック生き残り術

2020年、中国・武漢から始まった新型コロナウイルス感染は、あっという間に世界中に広がり、パンデミックが起こりました。
この状況下、地域のクリニックや診療所は、患者さんの受診控えで経営が一気に悪化しており、政府の対策いかんでは地域医療が崩壊しかねない状況です。
一方で、診療報酬の改定が今年もありますが、2018年の改定以来、従来的な急性期医療のなかのプライマリー医療としての診療所がある一方で、地域包括ケアシステムの一翼を担うような診療所も求められています。
そこで、地域のかかりつけ医として、診療所・クリニックを地域に根づかせるためにはどんなことが必要か、もう一度確認していきます。
社会保障費増大とともに医療費削減がますます求められる中、コロナ禍が加わり、これまでと同じことをやっていてはクリニックは生き残っていけないでしょう。攻めの地域のかかりつけ医計画です。

会員の方はすべてのコンテンツがご覧いただけます詳細はこちら

メリットいっぱい 無料会員登録
PAGETOP