登録・会費 無料!
お問い合わせ・ご相談はこちら
  1. TOP
  2. 読んでよかった!開業指南塾
  3. コロナ禍で求められる医療サービスとは?

読んでよかった! 開業指南塾
開業に関する欠かせない情報が満載

コロナ禍で求められる医療サービスとは?

医療はサービス業であることを忘れていませんか?
コロナ禍が自身の経営意識を見つめなおすきっかけになるかもしれません。

コロナウイルスに関していえば、ワクチン開発が急がれています。
すでに、その中からのいくつかは今春にも接種可能なのではないかともいわれています。 そうした状況から、「ワクチン注射を積極にやれば、クリニック経営は安泰だ」と楽観的に考えていらっしゃるようなら、それは問題です。
「病院に行くとコロナにうつるのではないか」という不安が受診控えを生み、その結果、子どもの予防接種の接種率低下や生活習慣病患者さんの病状悪化を招きました。
こうした事実は、あきらかに医師と患者さんのコミュニケーション不足が遠因と言えなくもないのではないか。
こうした現実に直視せず、クリニック経営の悪化をコロナのせいばかりしているのではないか。
そこで、これから5回にわたって、コロナ禍でやるべき経営改革について考えていきます。そこに通奏するのは、「医療はサービス業である」という意識です。
コロナ禍が自身の経営意識を見つめなおすきっかけになるかもしれません。

会員の方はすべてのコンテンツがご覧いただけます詳細はこちら

メリットいっぱい
会員登録(無料)
お気軽にどうぞ
開業相談(無料)
PAGETOP