危険な開業

EPISODE 0

どうなる収入!〜手取り収入1500万円への近道!まわり道?〜

医師としてキャリア・ライフプラン上の大きな決断「開業」。
開業したら収入はいったいどう変わるのか?4月末からはじまる新連載シリーズでは、可処分所得(税引き後、事業借入返済後の手取り)1500万円達成を開業の経済的成功と定義し、同じ診療科目で、立地、賃貸条件などが似ているクリニックを比較。

同じ条件でも手取り収入に違いが生じる?

なぜ可処分所得について様々な違いが生じるのか?早期に可処分所得を成功ラインにのせることができたクリニックとそうでないクリニックでは何が違うのか?

手取り収入の多寡につながる「なぜ?」について400件を超えるクリニック顧問先をもつ会計事務所ならではの視点、豊富なクリニック経営データをもとに分かり易く解説します!
開業後重要となる資金繰りを、手取り収入金額を意識して正確に把握できるようケース別にご紹介する連載を予定しております。

※可処分所得1500万の考え方
 可処分所得1500万とは、税引き後かつ事業借入返済後の手取り額とします。

2014年4月 the医院開業事務局